マライアキャリーが激ヤセ?手術?方法は?現在の画像あり 2017

太ったり痩せたりを繰り返しているマライア・キャリーがまたダイエットに成功したようだ。今回はついに外科的な減量手術に踏み切ったのだとか。

日本でもその太りっぷりが報道された今年7月の終わり、その体重は100キロとも120キロとも言われていたマライア。あれから約3か月後の先週水曜日(現地時間)、ハリウッドのチャイニーズシアターで手形と足形を刻むセレモニーに出席したマライアのボディはずいぶんとほっそり。

減量の成功が影響したのかどうかはわからないが、土曜日、3年ほどマライアのマネージメントを担当していたステラ・ブロチニコフの辞任が明らかになった。後任は現在マライアが交際しているブライアン・タナカ。この選択がキャリアに吉と出るか凶と出るか…。新しいマライアのこれからが楽しみだ。

” target=”_blank” rel=”nofollow”>マライア・キャリー、減量手術で劇的ダイエット!

マライアキャリーさんが激ヤセしたとニュースで話題になっていますね。
元々マライアさんは痩せたり、太ったりを繰り返したりと、体重の増減しやすい体質のようなのですが、今回の痩せた方法は手術にて一気に痩せたと噂されています。
どういう手術方法か気になったので調べてみました。
マライアキャリー
スポンサーリンク


マライアキャリーさんプロフィール

1970年3月27日、ニューヨーク郊外のロングアイランドで生まれる。母は元オペラ歌手で、レーナー・アンド・ロウの人気ミュージカル、”ペイント・ユア・ワゴン”中の、”ゼイ・コール・ザ・ウィンド・マライア”からその名マライアがつけられた。
4歳から歌い始めるようになり、オールドフィールド・ミドル・スクールに通う頃には既に自作の曲を書き上げていたマライアは、高校を卒業した翌日、単身 ニューヨークに旅立つ。 ニューヨークでの生活は決して楽ではなく、ウェイトレスをしながらデモ・テープ作りに励む日々を送っていた。そんなある日マライアはブレンダ・K.スター と出会った。ブレンダはマライアの才能を見出し、バック・コーラスとして彼女を採用。このブレンダとの出会いが彼女に転機をもたらすことになった。 とあるパーティーで、ブレンダがマライアのデモ・テープをコロンビア・レコードの社長、トミー・モトーラに渡したのだ。パーティー会場を後にしたモトーラ は、車中でこのデモ・テープを聴いた途端、運転手に今すぐパーティー会場に戻るように指示したという。この若いシンガーに会うために。その直後、マライア のコロンビア・レコードとの契約が成立した。1988年。当時マライアは18才。ミュージック・シーンの新たな歴史が刻まれた瞬間である。

1990 デビュー曲「ビジョン・オブ・ラヴ」が8/4付から4週連続全米NO.1獲得。セカンド・シングル「ラヴ・テイクス・タイム」も11/10付から3週連続NO.1。デビュー・アルバム『マライア』をリリース、全米最高1位を獲得。

1991 2月、第33回グラミー賞でベスト・ニュー・アーティストとベスト・ポップ・ヴォーカル、フィメールを受賞。3rdシングル「サムデイ」が3/9付で1位 (2週連続)、4thシングル「アイ・ドント・ウォナ・クライ」が1991/5/25付で1位(2週連続)となり、デビュー・アルバム『マライア』から4 曲の全米NO.1ヒットが生まれた。 10月にリリースした2ndアルバム『エモーションズ』も大ヒット。このアルバムからの1stシングル「エモーションズ」は10/12付全米チャート でNO.1(3週連続)を獲得し、デビュー以来リリースしたシングル5曲が連続でNO.1となる。続くシングル「キャント・レット・ゴー」は2位、「メイ ク・イット・ハップン」は最高5位を記録している。

1992 MTVアンプラグド・ライヴ『ヴィジョン・オブ・ライヴ』をリリース。ジャクソン5のカヴァー「アイル・ビー・ゼア」が6/20付全米チャートでNO.1(2週連続)。
1993 3rdアルバム『ミュージック・ボックス』(通算4作目)をリリース。1stシングル「ドリームラヴァー」が9/11付全米チャートでNO.1(8週連続)。 10月にプロモーションで初来日を果たしている。 12/25付全米チャートで2ndシングル「ヒーロー」がNO.1(4週連続)獲得。

1994 『メリー・クリスマス』リリース。シングル「恋人達のクリスマス」がTVドラマ「29歳のクリスマス」の主題歌として使用された日本で、空前のヒット・シングルとなった。

1995 10月に4thアルバム『デイドリーム』リリース。先行シングル「ファンタジー」が9/30付全米チャートで初登場NO.1(8週連続)を獲得。続くシン グル「ワン・スウィート・デイ」(ボーイズⅡメンとのデュエット)も12/2付全米チャートで初登場NO.1(16週連続)。シングル2曲連続の全米 チャート初登場1位は史上初の快挙。

1996 3月に初来日公演が実現。東京ドームで3回公演を行った。アルバム『デイドリーム』からの3rdシングル「オールウェイズ・ビー・マイ・ベイビー」は5/4付全米チャートでNO.1(2週連続)を獲得。

1997 9月に5thアルバム『バタフライ』リリース。アルバムからのシングル「ハニー」が9/13付全米チャートでNO.1(3週連続)を獲得。

1998 1月に2度目の来日公演が実現。 アルバム『バタフライ』からの2ndシングル「マイ・オール」が5/23付全米チャートでNO.1を獲得。マライアにとって13枚目の全米NO.1シング ルとなり、女性アーティストの全米NO.1を獲得した枚数で歴代1位に躍り出た。11月にグレイテスト・ヒッツ『The Ones』をリリース。1stシングル「ホエン・ユー・ビリーヴ」(映画「プリンス・オブ・エジプト」主題歌)では、ホイットニー・ヒューストンとのデュ エットという夢の企画が実現した(プロデュースはベイビーフェイス) 。

1999 10月に6thアルバム『RAINBOW』リリース。アルバムからのシングル「ハートブレイカー」(feat. Jay-Z)は10/9付全米チャートでNO.1(2週連続)を獲得し、通算14枚目の全米NO.1シングルとなった。この時点でマライアは全米NO.1 獲得アーティストの歴代3位に名を連ねた。(1位はビートルズの20曲、2位はエルビス・プレスリーの18曲)。 『RAINBOW』のプロモーションのため、4度目の来日を果たしている。

2000 アルバム『RAINBOW』からの2ndシングル「サンク・ゴッド・アイ・ファウンド・ユー」(feat. Joe & 98 Degrees)が2/19付全米チャートで通算15曲目の全米NO.1となる。3月に3度目の来日公演が実現。
Mariah Carey Official

スポンサーリンク


マライアキャリーさん2016年写真

昨年のマライアキャリーさんの写真をご覧ください。
マライアキャリー 2016
2016年のマライアキャリーさんは体重106キロもしくは120キロもあると激太りを心配されていました。
そしてカウントダウンライブではあまりにも有名な失態が話題となっていましたね

タイムズスクエアに集まった大勢の人々が、翌年に向けてカウントダウンをする様子を生中継で見るのが、アメリカの大晦日の過ごし方。東海岸と西海岸では3時間も時差があるので、ニューヨークで年が明ける時、L.A.はまだ午後9時なのだが、それでも大晦日の夜は、どの家庭も、この映像をテレビで見る。
おなじみのこの番組が、今年は、カウントダウン直前のパフォーマンスのせいで、普段にないレベルの注目を集めることになった。2016年の幕を閉じるシンガーとして現れたマライア・キャリーが、とんでもない失態をやらかしたのである。
キャリーは、午後11時35分ごろ、「蛍の光」で華やかに登場。だが、次の「Emotions」が始まると、「どうしたの」「聞こえないわ」とつぶやき、うろたえた表情を見せる。一瞬、歌おうと試みるも、すぐにやめてしまい、伴奏とバックコーラスが流れ、後ろでダンサーが踊り続ける中、肝心の歌手が舞台の上を意味なく歩き回るという、なんともまぬけな状況となった。その次の曲「We Belong Together」では、最初こそ大丈夫かと思えたものの、途中、彼女がマイクを離している時にも歌声が流れてしまい、リップシンクであることがバレてしまう。最後はさすがに彼女も、「もう降参」といったようなポーズを見せて、しらけた様子で舞台を去った。

マライアキャリーさんが激太りをしすぎて声が全く出ていないという声もたくさん流れていました。
マライアキャリーさんは恋人が出来る、すぐに幸せ太りをしてしまうとも言われています。

でも、そんなマライアキャリーさんですが、2017年現在どうやって激ヤセされたのでしょうか!?
スポンサーリンク


マライアキャリーさんが激ヤセ!?手術?2017年現在

マライアキャリーさんが先日ハリウッド・チャイニーズシアターでのイベントに参加された時の写真です。
マライアキャリー 激ヤセ 2017

マライアキャリーさん激ヤセの方法とは?

いくらかはほっそりされていますね・・・
マライア・キャリーさんの今の彼氏と噂されているオーストラリアの大富豪ジェームズ・パッカー氏に胃のバイパス手術を勧められたとか・・・?
実際、パッカー氏自身も2011年において胃のバイパス手術を受けて減量に成功しているそうなのです。
彼はマライアキャリーさんに手術代も出し、手術後は自身が看病すると言っていたそうです・・・
いくら恋人が太ってしまうのでが嫌だからと言って手術を進めるのは、どうなのかな?とも思いますが、それも一つの愛情表現なのでしょうか・・・?
いずれにせよ、今はほっそりとなったマライアキャリーさん、今後も激太りしたと言われないよう、健康に気をつけて頂きたいとファンとして願うばかりです。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました( ´∀`)

クリスマスといえばマライアキャリーさんのこの曲ですよね!

Mariah Carey – All I Want For Christmas Is You