澤穂希さん

元なでしこジャパンの澤穂希さんの旦那さんとのエピソードが話題

元なでしこジャパンの澤穂希さん(39)と、夫でベガルタ仙台の運営広報統括部長を務めている辻上裕章氏(41)が26日放送の日本テレビ系「超踊る!さんま御殿!!最強夫婦&コスプレ女豪華芸能人の大忘年会」(火曜後7・00)の「有名人夫婦SP」のパートに夫婦揃って出演した。

 まずは澤さんが夫の辻上氏の「なんかムカつく言動」にまつわるエピソードを暴露。今年、前から欲しかったマイカーを購入したが、夫の辻上氏も車に対するこだわりが強いため、クーラーの設定温度を変えるだけで「電気系統がおかしくなる」といちいち注意してくるので「これ、私の車なんだけど」と思いながら要求を聞いているが、辻上氏が初めて澤さんの車に乗った時、実はコーヒーをこぼしてしまったと明かした。

 これに対し辻上氏は当初「コーヒーを渡そうとした時にちゃんと取らなかったお前が悪い」と妻のせいにしようとしていたが、「一生乗らせないよ」と妻に一喝され逆に平謝りしたと話した。辻上氏は「良い夫として毎日きっちりやってようやく(妻の)車に乗れる」と話した。

 一方「妻の理解できない言動」のテーマでは辻上氏が“逆襲”。「妻はホント天然で、人の話を聞いてないと思うんですよね」と前置きし、辻上氏が脱いだ靴下を「洗濯機の中に入れといて」と言って渡した際、澤さんはなぜか「捨てとくね」と返答。辻上氏が「何で捨てとくの?」と言うと「何で捨てなきゃいけないの?」と言い返されたという。辻上氏は「(妻は)人の話を聞いてない、自分が何言ってるかも覚えてない」と困惑。

 また、夫婦で地下鉄に乗ったときも澤さんは夫に券売機を指差し「切手を買ってきて」と指示。辻上氏は「切手は買えないんじゃないかなあ」と聞くと「切手なんて言ってないでしょ!早く時間がないんだから切手買ってきてよ!」という天然ぶりを明かした。最近も喫茶店のドライブスルーで夫にオーダーを頼む際「アイスキャラメルマキアートをホットで」注文するよう指示、実際に注文する辻上氏は意味がわからないまま妻が言うように注文し、マイクの向こうの店員に爆笑されてしまった一幕も。

 澤さんは「慌てん坊なんですよね…」と苦笑。MCの明石家さんまが「サッカーがそうさせてんのかな?」と聞くと、辻上氏は「(妻は)現役時代も最後はヘディングしかゴール決めてないんで、たぶんその後遺症だと思う」とジョークでまとめた。元なでしこ澤 「さんま御殿」で夫婦共演 まさかの天然ぶり暴露され「慌てん坊なんです」

元なでしこジャパンの澤穂希さんが旦那さんとのやりとりが話題になっていますね!
ようやく妻の車に乗れる!ということで澤さんの車の車種って何?ってことが気になり、調べて見ました!

澤穂希さんの車の車種は?

BMWの正規ディーラーである株式会社モトーレン神戸は、同社がスポンサーを行なう日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)の女子サッカークラブ「INAC神戸レオネッサ(アイナック)」所属の澤穂希選手に、プレミアムコンパクトセグメント「BMW 新型1シリーズ」を、10月23日よりモニター契約すると発表した。

新型1シリーズは従来モデルの長所を引き継ぎつつ、新世代エンジンの搭載やサスペンションテクノロジーの最適化によって、よりスポーティでありながら高効率、かつ、走行快適性を大幅に改善。広くなった室内空間や高品質なインテリア・デザイン、革新的な装備が数多く採用されている。

また、「Sport」および「Style」のデザイン・ラインの導入により、ユーザーの個性やライフスタイルにふさわしいモデルの選択を可能にした。

さらに、全モデルが75%エコカー減税対象モデルとして認定されている。

今回、澤選手にモニターしてもらう車両はBMW 116i Sport(イチイチロクアイ・スポーツ)。

116iは、澤選手の日常生活において使用される予定だ。

BMWでは、澤選手がかねてよりBMW車に強い関心を持っており、車両のスポーティなイメージと澤選手の活躍によるスポーティなイメージが合致したことにより澤選手にモニターとして車両を使用してもらう運びとなったとしている。

2011年に澤穂希さんはBMWとモニター契約を結ばれています。もともと澤さんはBMWが気になっていたそうで、「BMW 116i Sport」のモニター契約を結ばれました。
そのことから、おそらく今も乗られている車種はBMWでは?という噂が流れています。

まとめ

澤穂希さんの旦那さんも乗りたがるという車はおそらくBMWではないのか?という内容でした。
車種などについて、今のところはわかっていませんが、詳しいことがわかり次第記事を更新していきたいと思います。
今回も最後までお読み頂きありがとうございます( ´∀`)